新たな住まいは喧騒を避け自然豊かな土地へ

私が新たな住まいのロケーションとして外せなかった条件は只一つ、自然が身近に感じられるというもの。
以前住んでいたマンションは最寄駅こそ大変近くて便利だったものの、自治会の縛りがきつい上に周囲の喧騒もかなり目立ち、決して落ち着いて暮らせる環境に無かった事は確かでした。
幼い頃から自然に親しみ、草や土の匂いと共に生活してきた私にとって、多少最寄駅へのアクセス条件が悪くなったとしても、落ち着ける戸建て、しかも周囲も緑豊かで常にリラックス出来る環境は、次なる住まいとして必須条件だったのです。
幸いにも知人の伝手で、新築住宅を扱う西多摩の良い工務店を紹介してもらい、近隣の自然の緑も豊かな一戸建て用の土地を比較的リーズナブルに手に入れる事が出来、新たな住まいへの行程が一気に捗ったのは言うまでもありません。
新たな住まいは窓の解放感を重視した設計にしてもらい、谷戸に近いロケーションだったものの採光の具合は十分過ぎる程。また周囲の緑も全く人の手が入っていない様な不安感のあるものではなく、市の自然観察公園も兼ねた広大な緑地公園であり、日々親子の遊ぶ姿が絶えない明るく清々しい環境。
この土地に新たな住まいを構えて正解でした。