新築1年目でも違和感があればすぐ連絡

新築1年目であっても2年目であっても、「ドアの立て付けが悪いかなー」と思ったら、すぐにマイホームを建てた会社に連絡を入れるのがいいでしょう。「あれ?気のせいかな?」と、思うこともあるでしょう。だって、新築1年目、2年目で既にドアが壊れているなんて、おかしいというものじゃないですか。

ですからドアの立て付けに多少の違和感を感じても、「まさか新築でドアが傾くわけないし気のせいでしょ」と思いたい気持ちにもなるでしょう。しかしドアの開閉がスムーズにいかないって、実は欠陥住宅を疑う徴候のひとつであったりしますからね。そしてだからこそ、新築マイホームであっても、ドアの開閉の違和感を感じたらすぐに問い合わせるのがいいのです。

どこに問い合わせるのかといいますと、それはもちろん先にも言いましたように、家づくりの際に連絡を密にとっていたであろう会社ですよ。ハウスメーカーであったり、工務店であったりするでしょう。ちょっとした違和感でも、築浅のうちにすぐに問い合わせるのがいいのです。対応をしてもらわなくてはなりませんからね。

これが数年経過してからですと、マイホームを建てた会社が既に対応をしてくれなくなっていて、そして結局別の会社にリフォームをお願いすることとなってしまうかも知れませんからね。ですからこそ、ドアの違和感だけでも問い合わせた方がいいのです。